http://www.dogtechjapan.com
ドッグテックのトレーニング

ドッグテックのトレーニングプログラム ドッグテックの料金

我々ドッグテックジャパンが提携するDogTech InternationalはJohn Richardson(ジョン リチャードソン)により設立された
オーストラリア国内で最も知名度のある出張家庭犬トレーニング会社です。
Dogtech Internationalはオーストラリア国内各州及び国外で日々出張トレーニングのほか、多数地域の動物病院と協力しパピースクールを開催したりドッグイベントではデモンストレーションの依頼を受け多くのステージに立っています。

我々ドッグテックジャパンのメンバー全員はJohn Richardsonから教えを受け現地にて多くの問題対処例を学んで参りました。
現地インストラクターのパピースクールにも同行し現場でアシスタントの経験もしております。
私共のプログラムは Dogtech Internationalの手法に基づき、日豪の環境の違いなどを考慮したかたちで提供しております。

欧米式トレーニングが広く認識されつつありますがドッグテックの基本理念は

問題のない仔犬期から飼い主様が犬との接し方を知っていただく機会を広げる。
    -人と生活する上で必要なルールを仔犬に教えるご自宅でのパピートレーニング
    -家庭内では不足しがちな仔犬の社会化を促すためのパピースクール
褒められる行動と注意される行動を教え犬が好ましい行動をとるように優しく誘導していきます。
体罰は使いません 注意するだけで抑制できる犬との関係を築くことが重要と考えます
お預かりは致しません 飼主様に愛犬との付合い方を変えていただく必要があるからです
問題があると言われる愛犬に本当に必要なものは、飼主様の強い意志と愛情です!!

犬のコミュニケーションの多くはボディランゲージで図られます。
犬はその豊富な表現力で、家族に様々なメッセージを送っていますし
家族の自分への接し方・他の家族への接し方など様々な行動をとてもよく観察しています。
我々の考える家庭犬トレーニングは、飼主様がリーダーとしての役割を果たし
愛犬とのコミュニケーションを図りやすくするものです。
犬を可愛がるだけが愛情ではありません。
間違った接し方によってストレスを感じている犬は想像以上に多いものです。
一定のルールを守って接すれば犬から尊敬される飼い主になる事は誰にも可能なのです。

プログラムの進め方
標準的なプログラムの進め方は1セッションごとに間隔を約2週間空けて伺います。
週に何度も訪問し私共が直接犬をトレーニングするのではなく、
次回セッションまでの間は飼い主様に必要なプログラムに取り組んでいただきます。

初回 : 飼主様宅へ伺い、環境等拝見させていただきカウンセリング重視
2回目以降 : 各セッションごとにプログラムを組み進めていきます。

※標準セッション数は3〜5回程度ですが問題点や個体の性質などでセッション数は増減します。
料 金
1セッション(約2時間) ¥8,000〜 当日現金にてお支払いください。

※別途出張料が発生する場合がありますがその場合はお知らせいたします。
※仔犬や多頭飼いの出張トレーニングでは割引または特典がありますので各エリア迄お問い合わせ下さい。
*車での訪問に際し、駐車スペースの有無を確認することがございますが、路上駐車になる場合はお近くのコインパーキングなどをご紹介下さいますようお願いいたします。

【ドッグテックジャパン出張エリア詳細】
埼玉県:さいたま市(北区・浦和区・南区・桜区・西区・緑区・岩槻区)、上尾市、川口市、越谷市、草加市、蕨市、鳩ヶ谷市、戸田市
神奈川県:横浜市 ( 都筑区、青葉区、港北区、緑区、神奈川区、金沢区)、横須賀市、逗子市、葉山町、三浦市、川崎市(麻生区 多摩区 宮前区 高津区 中原区 幸区 川崎区)

※上記エリア内でも別途出張料が発生する場合がございます。
※上記近郊エリアの方もお気軽にお問い合わせください。